スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リタ+ダイアナのワクチン♪
先週金曜日、仕事終わってからリタ+ダイアナ連れて病院へ♪
年に一度のワクチン接種です♪
ついでにダイアナの足(膝)といつまでも状態の悪い左耳も診てもらうために。



病院について順番待ちしてると、ショセ君登場ー!!!!!
って、今回もまた写真を撮り損ねましたが…★
ショセ君、相変わらず病院に着いたとたんにハァハァ言うて“忙しそう”。
でもリタ+ダイアナも忙しそうで(笑)、お互いチラ見はするんやけど、
獣医さんの動きが気になってしゃーない様子でした(笑)。
またの機会に、犬ダンゴになって遊ぼうね!



で、リタもダイアナもワクチン接種は無事終了して、ダイアナの膝と耳の診察。
膝はどちらかというと、左足が外れ易いけど、右もうーん、といったところ。
こないだ膝が外れてから、明らかに歩き方の変わった(戻らない?)ダイアナ、
それはダイアナがこれ以上痛くならないように、自分でしてることやからエエのか、
それとも今の状態はレッドゾーンなのか、やはり素人の私には判断できひん。
元々、ダイアナは生まれた時から体に対して、後ろ足が小さく細めやった。
だから授乳期になかなか歩き出すことも出来ず…
ヒョコヒョコ歩き回ってじゃれ合うリタと弟・チャキリス君に対して
ダイアナは留まったまま、口だけ「ガオーッ!」と参戦、それはそれで萌えやったけど(笑)。
膝蓋骨脱臼を患った今、その後ろ足の小ささが、仇となっているのか、
烏龍茶を連想させるような、長く黒い体をくねらせて歩くその姿、何だか不憫だ。
それでも、1日で歩ける程度に戻るなら、まだ大丈夫だと獣医さんに確認し、
自分を無理やり安心させる。大丈夫、これ以上は悪くはさせない、と。
そしてここがボーダーラインだと、自分を追い込んでみる。守ってみせよう。



で、次は左耳、毎年湿気の多い時期には状態が悪くなるんやけど、
今年はこの季節になっても左耳だけ、なかなか治らず★
診断の結果、これもアレルギーの可能性があると。

うそん?!フードのせい?!
我が家の犬達、昔、全犬揃って、尿のph数値が跳ね上がったことがあり
ずいぶん長い期間、療法食を与えてました。
そんな中、ダイアナは肝臓の状態が非常に悪い事が発覚、
肝臓用の療法食と併用(2週間ごとにスイッチ)してました。
療法食、確かに助かりました。長期間与えることによって体質も改善できたし。
しかしながら、我が家なりに考えて普通のフードに切り替えました。
それこそ、フードに詳しい方に相談したり、ダイアナと同じ症状のような
犬ちゃんを飼ってはる方を参考にさせていただいたり。
「ダメだったら、また療法食に戻せばいい」と腹くくってたけど(大げさ?)
大丈夫やった。ダイアナ、体力ついてきた。被毛も立派になってきた。
もちろん療法食を与えてた期間があってこその結果やと、思っています。
だけど今回、左耳はそのフードに反応してるかも?と診断され、途方にくれた。
せっかくダイアナに合うフードやと思ってたのにな…。
とりあえずローテーションで2種類あるから、どちらか1本に絞るか、当分。
お薬もろたんで、まずはそれで様子見しよ。治してやるから、絶対に。



でも途方にくれまくる結果ばかりでなかった。
状態の悪い左耳、耳ダニではなかったこと。これは重要。
もし耳ダニなら、他の犬達にうつってしまうからね。
あと、ダイアナの心音は異常はない、ってこと。
マレーネのこともあるから、これはホンマに嬉しかった、安心した。




長すぎね?今日。でも止まらない(笑)。「続きを読む」へ行ってしまいます。
そんなこんなで、フードについてちょっとまた考えないとなー、と思ってたら
病院行った翌日、ちょっと近所のスーパーへ行ったほんの30分の間に
棚を開けられ、フードストッカーに入ってたフードを見事にたいらげられてしまった!
帰った瞬間、リビングに転がる空のフードストッカーを見て、私の行動は、
①凍りつく
②怒る
③でも何でかしらんが笑える
の3つをいっぺんにしてしまった(笑)。
我が家は、フード酸化防止の為、1kg袋を大量に購入して小出ししてるから
フードストッカーには、そんなに入ってなかったけど、それでも3日分はあったハズ。
それをコイツら、ホンマ、ボケーッ!
アレルギーかな?フード変えなアカンかも?って気がかりやったんやぞ!
あわびは魚系のフードでお腹壊すかもしらんから別のフードやろ!
しかも、今のフードはいつもの店が在庫切れやったから、別の高い店で買ったのに(笑)!
ちなみに、そんな悪事にマレーネは参加してなかった模様。
なんで分かるかというと、あとの4犬、大量に食べてしまったので、
お腹はパンパンでやたら喉が渇き、大量に何度も水を飲んでたから。
さすがにその晩は、マレーネ以外はエサ抜き、それでも抗議なかったけど(笑)。
あ、翌日・翌々日までフードの量はかなり減らしてます。



1111diana~02
↑満足げなダイアナ(笑)。
ダイアナ「犬生でいちばんシアワセな時間だったかも…」
奥にライザミネリも転がってます。みんなお腹パンパンで動けません(笑)。



ま、棚の戸の閉め方が甘かった飼い主が悪いんやけど(怒)、
それでも犬達の具合が悪くなることがなくてヨカッタ。
楽しくて嬉しくて美味しくて、「ヒャッハーッ!」やったんやろな、きっと。
そんな“獣魂”激しい我が家の犬達が、愛しい。
スポンサーサイト
【2011/11/14 12:13】 | リタ+ダイアナ | コメント(6) | page top↑
<<冬恒例 犬盛り♪ | ホーム | おっと♪犬の日♪>>
コメント
そうなんですよー。
でも今のフード(2種類)は、ダイアナの他のアレルギーや
肝臓の弱さも考え上で、選んだものなのでちょっと途方にくれましたよ★
でも処方された点耳薬が結構すぐに効いて、かなり改善されました♪
今のフードで、ダイアナの体調がかなり良くなったのも事実なので
とりあえず完治を目指して、じっくり考えようと思います。
空ちゃんはラム系がちょっと合わないんですか?
そうそう、フードの油分とかでも耳の汚れにつながりますもんね。
そうやって、飼い主がフードひとつにこんなに頭悩ましてるのに、
このフード食べ放題祭りですよ、4犬は(怒)!
しかもあわびは、アレルゲンやと思ってずっと魚系を避けてたのに
思いっきり『ナマズ』フードやったし(笑)!
でも、結果的に誰も体調壊すことなく、ただ異常に水をがぶ飲みして
体型がラグビーボールみたいになって、
翌日の運子チャンの量がハンパなかっただけなので(笑)、
笑い話で済んでヨカッタです♪
あんな満足そうな顔して転がってる4犬、初めて見たし…(笑)。
【2011/11/16 17:11】 URL | nory #yOtH0Vzg[ 編集] | page top↑
そうですよーJJちゃんとこのショセ君です♪
でもショセ君も我が家のリタ+ダイアナも、病院苦手派閥に属しているので
『夜ヒット』というよりは、『翔んだカップル』状態?
あ、カップルじゃねーし(笑)。じゃあ、毎度お騒がせします(笑)?


ダイアナの左耳に関しては、カテゴリー的にはアレルギーかも
しれないけど、それはごく微弱です、他のアレルギーに比べて。
フードによって、運子が柔らかくなたり、肌に油分が増えたり、の
延長線上かな、と解釈しています。
おかげさまで処方された薬が即効効いたようで
かなり改善されました♪


4犬の『パン食い競争』(笑)!それも生死を賭けた!(大げさ★)
きっと4犬は、すごく下品にガツガツしてたんだと思います。
小競り合いなんかもやりながら、の。
マレーネは、そんな下品な小競り合いがあまり好きではないんです。
何にも教えた記憶はないんですけどね(笑)。
4犬のお腹パンパン状態は、丸い、というより
体型がラグビーボールのようになってましたよ♪
【2011/11/16 16:51】 URL | nory #yOtH0Vzg[ 編集] | page top↑
そういう私もデジカメ持ってなかったんですけど(笑)。
いざとなれば(?)、私のボロケータイで流線型のショセ君を撮れるかな♪
我が家の犬達と犬ダンゴ、出来ると思いますよ♪
あわびの「ヒモ持って走る謎の遊び」に誘われるかもしれません(笑)。


そうそう、あの『膝はずし』(技名?笑)、
膝の診察の度にやられるんですよ。
きっと、状態の確認のためやと思うんやけど、
ヘボ飼い主の私は、すぐに白いタオルを投入してしまいます(笑)。


左耳の状態は、あの時処方された薬でかなり良くなりました♪
即効性もかなりあったので、一安心♪
アレルギーや肝臓のためを思って、今のフードを選んだので
変えるにしても、じっくり考えたいと思います。


そして、そんな翌日の怒涛のフード祭り★
ホンマ「やってくれよった!」という感じです。
今までにないハンパない量を4犬で食べたので、
もう吐くなら吐け!どこででもエエから!状態でした(笑)。
しかし面白いくらい4犬は、水をがぶ飲みしてましたよ♪
そりゃーあれだけの量を消化しようと思ったら水の大量に必要です。
ま、翌日の運子チャンの量もハンパなかったけど(笑)★
【2011/11/16 16:37】 URL | nory #yOtH0Vzg[ 編集] | page top↑
耳の汚れはやっぱりフードでしたか・・・
空もフードが合わないと、耳がすごい汚れます。
きっと何かにアレルギーなんだろうなって。。。
一番は多分、ラムかな?
ラム入りのフードだとお腹も緩むしね。
ほんと、食べ物って大事だなって痛感しました。

4犬ちゃんでフード食べ放題祭りだったのね(笑
ほんと大満足な寝顔で思わず笑っちゃったけど。
何事もなくて良かったです。
【2011/11/16 13:21】 URL | mami #-[ 編集] | page top↑
なんかドラマ観てるようです!(軽率でスミマセン!)
ショセくんてJJちゃんちのショセくんですよね。
私にはテレビ(いや、パソコン)の中のアイドルたちが
夜のヒットスタジオの楽屋でバッタリ会ったの~的な感じで
ドキドキしてしまいました。
毎度例えが古くてすみませんねぇ(汗)
ウチも最近、アレルギーでは?と思う点がいくつかるので、とても参考になりました。
我が家、獣医さんで購入のあのメーカーの「敏感肌用」みたいなのを
食べさせてるんですが、その子の体質によって合う合わないがありますもんね。

マレーネちゃん、パン食い競争(なんとなく連想)に参戦しなかったとは
実に良くできたワンコさんですね。
でも4ワンちゃんがまあるいお腹を横たえている姿を妄想したら
可愛くて怒る気になれませんね。
【2011/11/16 09:40】 URL | ユリエット #CkIPFvps[ 編集] | page top↑
そう言えば、今回も、写真撮り忘れてましたね。
っていうか、デジカメ持って行っていなかった・・・。(汗)
こんなハァハァなショセだけど、“犬団子”で遊ぶことが出来るのか、
期待しながら、その日を待ちたいと思います。


しかし、ダイアナちゃんの診察の時、
先生の「こちらは簡単にはずれますね。」と言われた言葉に、
「えっ?外さんといてくださいよ!」って、心の中で、
思わず、私、叫んでました。
そしたら、noryさん、しっかり、それアピールしてられたので、
ホッとしましたが。(笑)


それと、耳アレルギーの件、私も先代犬の時、
すんごく苦労したので、お気持ち、よ~く分かります。
合うフードに出会ってから、耳の汚れ(炎症)が、ピタッと止まったのには、
さすがに驚きましたが。
いずれにしても、ダイアナちゃん、いい具合にフードとのバランスが保たれて、
耳の状態がよくなるといいですね。


そしてそして、4犬ちゃん(あえて!笑)、
やってくれましたね~!
マレーネちゃんだけが参加していなかったと分かったnoryさん、
さすが、『愛』のチカラですね!


最後の写真、ダイアナちゃんとライザミネリちゃん、
これぞ、大満足!の至福のひと時~って感じが、よ~く出てます。(笑)
この表情を見たら、怒るに怒れないなぁ~。

“楽しくて嬉しくて美味しくて、「ヒャッハーッ!」”
な光景・・・思わず、私も想像してしまいました。
【2011/11/15 15:59】 URL | JJちゃん #US7Is6OM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。