スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
マレーネの通院♪


↑病院の待合で、診察中のチワワ君を心配するマレーネ♪
 マ「大丈夫かしら?あの仔…」


月曜日、仕事終わってからマレーネを連れて行きました♪
心臓のお薬お試し期間第二弾が終わったからです♪
第一弾のお薬は通常の半分の量で、大まかな「合う・合わない」を
試す感じやったんやけど、第二弾は通常の量で経過・状態を見る感じでした♪


ちなみに、すっかりお薬が食べもんではない、ということを
マレーネに見破られてしまい、エサに混ぜても巧く残しよる★
たまに口に入ったとしても、アバズレ風に皿の外へピュッと吐き出したり(笑)。



第二弾の量でも問題なく、不整脈・心雑音にも変化はみられないようです。
(逆にこの短期間で変化あったら怖いんやけど…!)
というわけで、晴れて(?)長期処方してもらいました♪
とりあえず24日分です。忘れんようにせな、マジで。
私、よく5犬のあらゆる投薬忘れますねん、常習犯ですわ★
5犬のエサの準備で頭がいっぱいになっとるんかしら…
微妙で絶妙な分量を配分することに集中してる、というか。
ま、くだらん言い訳は置いといて、ちゃんと投薬続けますよ♪
マレーネ、まだまだまだまだまだ元気いっぱいです!



誰だって犬飼ってる人なら、
「もしかしたらうちの犬はギネスに載るぐらい長生きするかも…」と
淡い期待を抱いたりせんかな?私だけかな?
それでもいい、と私は思います。
スポンサーサイト
【2011/03/31 16:37】 | マレーネ | コメント(6) | page top↑
怒っとる♪



ライザミネリ「寝とんねん、それ以上近づいたらホンマに許さへんから…」
と言いたげな(←飼い主お得意の勝手な解釈★)ライザミネリです♪


こんなに普段は、冷め冷めで飼い主を無視する時さえあるライザミネリやけど、
先日の旅行では誰よりも楽しんでるようやった♪
車の中ではずっと車外の監視役を務め、途中のSAでは飼い主が交代で
トイレに行くとやたら心配してくれて(ようは、ヒンヒンッ鳴いてた★)、
宿に着いたら、宿のオバチャン達に賢く(過剰に)挨拶もしてた♪
また、ヒトの食事中には頼みもしてないのに毒見もしてくれて(怨)、
みんなが就寝してからも、定期的に部屋の中を点検して回ってた(笑)♪


ドッグランでも楽しそうやった♪走るん、やたら遅いけど(笑)。
伊勢神宮前の「おかげ横丁」で、すごい人出の中、賢く出来てたし♪


普段は「ワガママ」だの「空気読めん」だの言ってしまう飼い主やけど、
ライザミネリがいつも120、いや、200%楽しんでくれてるみたいやから
飼い主も「また旅行へいきたい」と思ってますねん♪
ま、一番の目的は、飼い主が美味しいもん食べること、やけど(笑)。
次回の旅行も、楽しみやね♪ライザミネリ♪
【2011/03/24 15:09】 | ライザミネリ | コメント(4) | page top↑
恒例♪犬犬旅行♪その②
今回お世話になった民宿は、小さな島にあって目の前が海、という
ロケーションで、すごく静かでした♪
おかげで朝までヒトも犬達もグッスリ♪



画像 232
↑ババ様2犬は、まどろみ中(笑)。




で、これまた期待していた朝食がこれやーっ!
画像 237


伊勢エビの入った赤だしのお味噌汁、前日のてっちりのお出汁の雑炊、その他たくさん!
白米もあって、雑炊+白米で朝から3杯も食べてしまいました…(笑)。


チェックアウト後、民宿に併設されているドッグランでしばし放牧♪
画像 239
↑こういう時、マレーネの近くにいつもリタやダイアナがいてくれる♪
マレーネもマイペースで、スンスンスンッと地面を匂い、草食してました♪



ふと見ると、ライザミネリが(勝手に)アジリティーに挑戦してた♪
ライザミネリなりの「どや顔」で決めてます(笑)♪
画像 244


↓お時間がある方、「続きを読む」をどうぞ。
続きを読む
【2011/03/21 19:25】 | 犬犬旅行 | コメント(8) | page top↑
恒例♪犬犬旅行♪その①
我が家では、毎年秋と春に旅行に行きます♪
こんな時期やし、マレーネの事もあって、いろいろ考えたけど、
宿の方から「是非お越し下さい」とご連絡をいただいて
「よし!行こうやないか!こんな時やからこそ!」と、立ち上がりました♪


三重県の伊勢近くにある、海鮮がとっても美味しい、と評判の民宿です♪
この方面へは2年前に鳥羽までいったことがあるので、
今回はそんなにドキドキもなく、行けました(笑)♪
おなじみ大津のSAで、琵琶湖と5犬です↓

画像 151


遠くに見える湖北の山頂には雪がまだ残っていて、
普段は見られない風景に感動しましたよ♪5犬そっちのけで(笑)♪


伊勢までの高速では、一部無料区間があるので渋滞を心配してたんやけど、
ほとんど混みあうことなく、スイスイでした♪


名神では、大きなタンクローリーがたくさん走ってました。
関東や被災地方面にガソリンを運んではるんやろう、きっと。
見かける度に、私は車内で「ガンバレー!」と、叫んでました。



で、宿への最後の難関(?)は、小さな船です♪
もう5犬、ヘッピリ腰で(笑)。
船頭さんとの連携プレイで、何とか船内に♪

画像 271

↑船内はこんな感じ♪
ものの2~3分でお宿に着きました♪


お部屋は「うめの間」、
到着して、入り口で犬達の足を拭いている間に、
(旅館の入り口に大量のエエ匂いの足拭きあり、です)
キャリーに入ってたあわびが、荷物と一緒に先に部屋へ連れて行かれる、という
“笑える”ハプニングはありましたが(あわびよ、すまん★)、
広めのの和室にヒトも犬達も、しばしホッ、です♪

画像 175


画像 202

↑ん?奥に見えるのは金庫?これはなかなかエエやん(笑)♪
続きを読む
【2011/03/21 17:36】 | 犬犬旅行 | page top↑
ハグする犬達♪




犬達が気持ち良さそうに昼寝しとります♪
私の中でダントツで崇拝継続中のシーザー・ミラン氏が
おっしゃってました。
「犬が他の犬にアゴを乗せて寝るのは、人間でいうとハグです」
そう、↑のマレーネとリタ、まさにハグしてます♪
マレーネの寝顔、「老婆」感が否めませんが…(笑)


今日、マレーネ連れて、病院行ってきました。
先週から心臓の薬(2種類)を投与し始めて、1週間が経ったので。
目に見えるような副作用はないものの、
服薬によって、実際マレーネの心臓がどうなってるのか分かりません。
今日の診察では、不整脈は良くも悪くもなってない、らしいです。
でも、副作用がない、ということから薬の量を増やすことになりました。
(この1週間は薬が合ってるかどうかを見るための半分の量でした)


今まで我が家の5犬が経験してきた病気や怪我、アレルギーだって
それらを「治す薬」や「症状をださないためのフード」やった。
でもマレーネの「進行を遅らせる薬」というものに、
私、正直戸惑いますねん★受け止めてはいるけども。
アカンね、こんなんじゃ!しっかりせい!私!


あ、マレーネは元気ですよ♪
心臓肥大が発覚する前もその症状(咳とか)がなかったし、
今もそれは変わらず。
病院からの帰り道、GSに寄ってエンジンオイル交換の間に
GSの前の歩道を、マレーネと二人でプラプラ歩きました♪
太陽に照らされ、シッポもユ~ラユラ(笑)。
私と1対1、という我が家ではレアな体験、嬉しそうやった♪



明日からは3連休です。
被災地ではまだまだ大変な状況で、関東地方では計画停電で
たくさんの方々がご協力をして下さっています。
関西ローカルのテレビでこんなこと、言ってましたよ。
「被災地や関東地方の方々は、日々生きること・日々生活することだけでいい。
 “頑張る”のは我々なんです。支援でも。景気を落とさないためにも」


そのとおり、だと思います、私。
【2011/03/18 20:57】 | マレーネ | コメント(2) | page top↑
それでも前向きに!
本当に大変な地震がこの日本で起きました。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。


ここ数日、このような大地震があって、
私自身が公私ともにバタバタしていたこともあって、
ブログから離れていました。


でも、私は思うんです。
全く被害のなかった私までくよくよしてどうする?って。
(地震発生時は仕事中で、揺れに対する恐怖こそありましたが)
確かに連日テレビに映し出される被害状況は、息をのむほどのものです。
中には、あかんたれの私には直視できない状況だってある。
でも、それ見て落ち込んでて、それでエエの?私?それで終わってエエの?
あの映像の中には、実際に被害に遭われた方々がいてはるんです。
現実です。映画みたいなもんではないんです。


被災された方々を、頑張って!と励ましたい。それはウソやない。
でもだったらまず、何にも被害のなかった私が前向きになろうと思います。
今こうして、「普通」に生活できていることに感謝して、無駄にせず、
前向きに生きていこうと思います。
「励ます側」が上向かんと、どないすんねん!
メソメソしながら「頑張って」と言われても、困りはるやろ!
そして、自分に出来ること、自分でちゃんと考えて、確かめて、やりたいと思います。




で、ここからは我が家の犬達の記録として…
マレーネについて、先日セカンドオピニオンを聞きに行きました。
「寿命」の話も、じっくりしました。
結果からいうと、マレーネにお薬を与えることに決めました。
心臓を休める薬と血管を助ける薬です。
劇的に元気にする薬ではありません。
服薬と共に安静(散歩・興奮の制限)は必要です。
これからもずっと。
マレーネ、しんどい思いが減ったらエエね。
そのための、努力は飼い主として惜しまへんよ、私は。
もっともっとこれからも、みんなで笑っていようね、マレーネ♪
【2011/03/15 15:03】 | 飼い主 | コメント(4) | page top↑
仲良し3犬♪



↑何か悪巧みな話を相談中に、うっかり寝てしまった3犬(笑)♪



何だか、マレーネの話ばかり続いてましたが、
他4犬も毎日輝いています♪
写真の3犬(左からリタ、あわび、ダイアナ)は、いつでもホンマに仲良し♪
家の中で暴れるのも寝るのも一緒です♪
最近、この3犬の中で流行っている遊びは「天岩戸ごっこ(笑)」
ダイアナがまず、リビング角の棚の下に隠れ、
それをリタとあわびが、あの手この手でもって誘い出す、という遊び♪
毎日、同じ展開なのに昼夜問わず、やってます(笑)♪


年上の2犬がいるせいか、この3犬はどこか幼い気質がある。
(といっても、今年リタ+ダイアナ8歳、あわび7歳になるんやけど★)
いつまでたっても、毎日私に怒られる3犬(ダイアナはトバッチリ怒られ役)、
でも、おかげさんで毎日笑いが絶えません。
そんな、リタ+ダイアナ、あわびの3犬に敬意と愛情を表して、
我が家ではこの3犬を「アホ3匹」と呼んでます(敬意??愛情???)
【2011/03/10 09:12】 | 5犬 | コメント(8) | page top↑
マレーネの健康診断♪



本日、マレーネに健康診断でした♪
でも、仕事がどうしても休めないので
朝マレーネを預けて、夕方お迎えにしてもらいました♪
迎えにいったら、珍しくマレーネ吠えてた♪
「ラーッ!ラーッ!」って(笑)。


血液検査の結果はまだやねんけど、
その他の検査(レントゲン・心電図など)の結果を聞きました。


マレーネ、心臓肥大です。中等度らしいです。
投薬はもちろん、運動の制限どころか、
日常生活での興奮すら、制限が必要なレベルです。


正直、面食らいました、私★
思ってた以上に、マレーネの体は年老いてたんやな。
「うちの犬はシニアやから」、言うのは簡単、やった。
でも、違う。実際は違う。簡単なわけないやん。
大丈夫、私は5犬の飼い主です。
そこは胸張らんとな。
今から、マレーネの生活・日常について、
たくさん考えたりします。悲観的になってる暇はあらへんよ!
落ち込んでる暇もないし、そうそう悩んでる暇もない。


なぜなら、犬だから。


今回、健康診断をお願いした病院は、新しい病院です。
女医さんで、丁寧に説明もしてくれるし、
こちらの話もちゃんと聞いてくださいます。
でも何故か、マレーネのプリクラが特典として付いてきました(笑)。
マレーネ、顔、怒ってるやん!!!
さすがマレーネ女王(笑)♪
【2011/03/07 18:39】 | マレーネ | コメント(6) | page top↑
マレーネの誕生日2日目♪



マレーネの誕生日2日目(3月1日)です♪
2日間に渡って、誕生日のゴチソウ、ササミを堪能したようです(笑)♪
ちなみに誕生日のゴチソウ、ライザミネリはイチゴ、
リタ+ダイアナ、あわびはキモい肝(笑)、というのが定着しつつあります♪
マレーネは、こう見えて食べる時は結構激しくがっつくんよ♪


前回のコメントで、「また語ってね!」と言っていただいたので、
私、調子に乗ります(笑)。マレーネについて語ります。


マレーネを引き取った日、とりあえず伸び伸びだった爪を何回かに分けて切り、
3回ほどシャンプーしました。全然泡立たなかったけど★
で、ドライヤーも終わってとにかく部屋に放つと、
マレーネは、ツツツーッとサークルへ入って行きました。
サークル、っていうても、リタ+ダイアナのトイレトレーニング用にしてたもんで
小ぶりなもんでした。


マレーネ、繁殖場ではウサギ用のケージにいたらしいです。
なんぼ体高が低いダックスでもアカンやろ。頭擦るやろ。
広さはワイドシーツより、少し狭いぐらいしかなく、
そこで排泄し、最低量のエサを食べ、年に2回ほどだけ、
繁殖の時だけ出してもらえる、それが今もある、繁殖犬の現実です。
マレーネが5年間いた、現実です。


で、「もうオリの中におらんでエエねんで」と、リビングの犬ベッドに
マレーネを移したら、2~3回クルックルッと回った後(笑)、
安心したかのようにグッスリ眠りだしました。えらい長い時間寝続けたで~。
それを遠巻きでボーッと見てた、ライザミネリ、リタ+ダイアナ(笑)。


あぁ、またもや長く語ってしもたわ(笑)★
私がマレーネを愛してやまない理由は、元繁殖犬だから、というわけではない。
でも、例え何かを失ってでも、何かを犠牲にしてでも
全力で守ってやりたいのは、マレーネ、マレーネなんやで。
(あ、他の4犬ももちろん守るよ~←軽い言い方やな)


すっかり歩く速度が遅くなったマレーネやけど、
他の4犬はそのペースに合わせて歩きます(いや、私がそうさせてる)
犬が元気いっぱいに走り回る姿は、見てたらこっちまで元気になる。
でも、マレーネみたいに走り回れなくても、それで、エエねん。
それなら、ゆっくりゆっくりみんなで歩こう。
一緒にみんなでゆっくり歩こう。


マレーネ、11歳になりました。来年は年女です(笑)。
以上、長くてスンマセン★
【2011/03/02 14:55】 | マレーネ | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。