スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ダイアナの犬ドック結果♪
月イチの更新しますよ(笑)。

先月8月2日、リタ+ダイアナ誕生日当日に
ダイアナに犬ドックを受診させました♪
ダイアナは2回目かな?せやな?(記憶力の曖昧さがハンパない!)

毎回恒例、飼い主が大好きなレントゲン画像↓
1409_01.jpg
おっとっと、何か映ってるがな!


1409_02.jpg
胆石!で、でかいー!


横画像も↓
1409_03.jpg
背骨の美しさと胆石のコラボ。


1409_04.jpg
でかいなー、おい!

5月に犬ドックを受診したあわびも胆石の疑いが出たんやけど、
ダイアナは、ここまでハッキリでかく映ってるので胆石で確定。

さて、治療についてなんやけども。
犬ドックを受けた病院とは別の病院でもセカンドオピニオン受けました。
獣医さんともいろいろ話し合ったし、私自身かなり考えました。
これだけハッキリとある程度の大きさもある胆石が写っているのにもかかわらず、
ダイアナは今のとこ、その症状は出ていない。
もし、もし、やで。今回犬ドックを受けていなかったら、気づかなかったやろう。
手術して取り除く手段もあるけども、昔からダイアナを診てくれている獣医さんも
私も「それは…うーん」な感じ。
かと言って、服薬すれば胆石が溶けるような魔法の薬はない。

犬達の小さな身体には限界がある。もちろん寿命もある。
何事も予防は大事やけど、その気持ちが大きくなり過ぎて
先走り的になってたんやないやろうか、私。
(※犬ドックを受けることは今も推奨してます)
“今、症状が出ていないのなら”特に何もする必要はないんちゃうか、と。
何も出来ることはないんじゃないか、と。
健康に元気で長生き!を望み過ぎるあまり、自ら
『病気やその原因を探しに行く』ような本末転倒になりかけてたかもしらん。
うむ、とりあえず、胆汁を溶かしやすくする薬を1ヵ月服薬させる事は決めた。
だけども、その薬の服薬を続けるかどうか。たぶんしない。
心配してないワケじゃない。
ただ、大きな胆石があるにもかかわらず、何にも症状が出てないダイアナを
私は普通に扱いたい。
『大きな胆石がある重病犬』という目で見たくはない。
大丈夫、何かちょっとでも症状らしきもんが出たら、病院にスッ飛んでくから。
その為に必要な観察力と冷静な判断力は持ってるから。飼い主として。


【左:ダイアナ、右:リタ】
1409_05.jpg
で、約1ヵ月遅れでリタ+ダイアナの誕生日祝い!
ササミでかたどる『11』、改めて11歳の誕生日オメデトウ!
ちょこんと座って賢く待ってる。
そう教えたのは飼い主。
ちゃんと覚えた犬達。
これからも胸張って、笑って、食べて、たっぷり寝て一緒に生きていこなー!


飼い主が見境なく貪欲に美味しいもん食べるシリーズ(笑)。
1409_a.jpg
大阪・鶴橋で美味しい冷麺とカルビピビンバ食べましてん♪
一緒に行った事情通(笑)によると、本場の味にかなり近い、いや、そのものだ!らしい。
ホンマ、美味しかった!


1409_b.jpg
なんで逆さま(笑)?東寺です。
秋の京都、法事で行きました。
観光客で賑わってたわー♪




食欲の夏から食欲の秋へ(笑)!
スポンサーサイト
【2014/09/19 10:10】 | リタ+ダイアナ | page top↑
リタ+ダイアナ 11歳の誕生日♪
8月2日(えらい前の話や…笑)、リタ+ダイアナ11歳の
誕生日を迎えました♪

今年は、ダイアナに犬ドック受けさしたんやけど、
病院も混み合ってたのか、今日やっと詳細結果出たみたいなんで
また後日(来月やな、きっと)、ここに記録しよう♪
なにやら、あわび同様ダイアナにも胆石あったらしいんだが…★
ま、あわびもダイアナと一緒に胆石なら、心強いな(笑)。
治療の方向性は、また詳細結果を聞いてから、考えよう!

1408_01.jpg
【左:リタ、右:ダイアナ】
リタの真面目さよ(笑)。
でも飼い主として、リタが5犬イチ優しい事はじゅうぶん分かっている。
本来はすぐに吠えたり、売られたケンカは全部買っちゃうタイプやけど、
「だめ」と教えたことを守る真面目さは、我が犬ながら素晴らしい。
どこでも私に付きまとい、私のSP化してるように見えるけど、
ちゃうねん、私の近くが安心するねん。
それも分かっている。

この画像↑を撮ったのは、ダイアナの犬ドック終わってからだったので
ダイアナはこんな眠そうな表情になってしもてるけど(笑)、
その大きな頭部がたまらなく愛しいわ♪
ダイアナの強さは、飼い主どころか他の4犬も重々理解している。
だからといって、他の4犬に吠えたり噛みついたりはしない。
「強い犬は、吠えない」を体現している。
なんちゅうの、上手く言えんけど、野性味やオーラ、フェロモンかな。
5犬の中では重鎮のようなダイアナ。
でも飼い主には、『いつまでもなでろ攻撃』をするほど甘えたさん(笑)。

11年前、私の目の前で生まれ、目が開く瞬間も私はいた。
そんな命に対する私の気持ちをどう表現すればいいのか、
きっと、全ては表現しきれないと思うけど。
私とリタ+ダイアナの間には、その表現しきれない気持ちがあり
それを理解・共有できているから、それでいい。


1408_02.jpg
ライザミネリ「このコら生きてるんは、ワタシのおかげやで」
突然、ヌッと現れるライザミネリ(笑)。
そうやね、そうやね。
リタ+ダイアナの誕生日は、ライザミネリの出産日やもんね。
おめでとう、リタ+ダイアナ。
ありがとう、ライザミネリ。
ついでに、みんな仲良くね、マレーネ、あわび(笑)。


短い夏休み、淡路島でアナゴ食べました♪
1408_a.jpg
どう?黄金過ぎて、シロ飛びしちゃってるけど(笑)。
この時は5犬は留守番。
めっさ久しぶりに、ニンゲンだけで淡路島に行ったわ!新鮮やった!
そして淡路島のアナゴは噂以上に、悶絶級の美味しさでした♪



淡路島で唯一ブヨ被害に合わなかった。虫除け対策は大事(笑)!
【2014/08/21 15:43】 | リタ+ダイアナ | page top↑
1ヶ月半遅れのお祝い♪
怒涛の9月です。
もうー毎日頭の中がパンパンです★
でも頭の中でいろいろ整理して構築、実行するのが結構楽しかったりする。
あ、忙しいのはあくまでも仕事だけ、です。
オン・オフの切り替えはめちゃくちゃするようになりました。
しかも早寝するようになりました(笑)。
早寝、てエエですね、今更ながら…♪



先週末、台風の真っ只中、リタ+ダイアナの誕生日祝いをしました♪
1ヶ月半遅れの『キモいキモ』登場です(笑)。
ま、今年の誕生日の時はダイアナの体調良くなかったもんね。
しかもずっと暑かったから、キモを買いに行くんも億劫やった(ダラ飼い主)。

1309_01.jpg
【左:ダイアナ、右:リタ】
なんとかわいらしい犬達なのか。我が犬ながら(飼い主バカ、ここに参上)。
犬達の大好きなキモいキモで描く『10』歳。
『9』よりキモの量が増えて嬉しいね!
来年のマレーネの『14』なんかめっさ量が多そう(笑)!

犬達と過ごしてきた『10』年が感慨深くないワケがない。
でも『10』年は単なる通過点に過ぎないのも確か。
“犬達と暮らす”とは、そういうこと。立ち止まらない。振り向かない。
今までもこれからも、変わらず互いに大事な存在であることが私と犬達、
それが『我が家』なんだと思う。




ライザミネリの首痛はもう大丈夫です!四十肩みたいなもんやったんかな(笑)?

【2013/09/19 10:09】 | リタ+ダイアナ | page top↑
リタの犬ドック結果とダイアナの病院♪
あー、終わってしまったわい、お盆休みが・・・★
暑いし、いろいろあって、ほとんどどこにも行ってへんけどね(笑)。

さて、前回の記事で自慢げに「リタ、初の犬ドック!」と言ってたので
その結果も記録しておきます。


まず、おなじみのこの画像から↓
1308_03.jpg
エエね!リタ!美しいよ!
少し前にいつもの獣医さんの方で指摘された心臓の逆流について、
犬ドック受診前に言っておいたので、詳しく診てもらいました。
心電図では、そこまで重篤な逆流は見受けられなかったけど、
心臓右側が厚くなってきてるので、その影響は出ているだろう、とのこと。
ふーむ、なるほど。今回この結果なら、11月のワクチン時まで
また様子見でもいけるかな。
が、しかし、今回リタのシッコphが高かったー★
まさか、ここにきてそうなのか?!と、ビックリ。
しばらくリタだけ療法食に戻すもの手かな。あとは水分の摂取量管理。
ph高いことに関しては、昔鍛えられたから(笑)、
対処法も分かってるし、ただ、その頃とは年齢が違うことを十分考慮して
やっていくかな。

1308_04.jpg
リタ!美しいアゲイン(笑)!ウエストがキュッ!やな。
ヘルニアの心配も今のところない、肝臓・腎臓にも問題は見られない、らしい。
うむ!なかなかいい結果ちゃうのん?!心臓の事は、ある程度分かってたし、
phについては、“毎度おなじみ”的なとこもあるし。
リタの内情(?)を知って、リタの全てを手に入れた気分やわ。
実際、全ては飼い主である私の責任なんやもんね。
ビビリのリタが犬ドックに預けられ、どうなることやら、と思ってたけど
お昼前に迎えに行った時、病院の待合いで胸を張って待っていた(笑)。
シッポをブリブリ振って、でも仁王立ちで。
「リタは賢いのだ!」と、自分で言っているかのうように(止まらない妄想族)。
私の自慢の犬です!


で、この日朝イチにリタを犬ドックに預けて、その後ダイアナを別病院へ!
前記事でも触れましたが、口内(左頬内側)にできた腫瘤の診察のために。
経過観察で、とりあえず酷くなってた歯肉炎の治療の為にしばらく投薬してて、
その間にも腫瘤が大きくなるようなら考えましょう、となっていた。
で、明らかにデカくなってきやがった・・・★
ただ、麻酔ありの手術はあくまでも最終手段、ダイアナの腎臓や肝臓の状態を
良く知ってくれている獣医さんも、慎重でした。
この日の診察で、どうするか方向性を決める予定やってんけど、
デカくなった腫瘤を見て、獣医さんが「これなら糸で縛って取れるかも?」と。
な、なんやとー?!なんやの、その斬新、かつ、シンプルな方法(笑)。
腫瘤の形が根が生えたような山の形でなく、根の方がやや細いキノコタイプだった事、
比較的、診やすい、触り易い場所(左頬内側)にできていた事、
なにより、麻酔を回避したいという思いが一番で。
3人がかり(私含む)で、ダイアナの(臭い)口を開いて腫瘤の根元を糸でガッチリ縛り。
自分で想像したら、メチャクチャ痛いと思う。いや、痛いに決まっとる。
それでもダイアナは逃げない。動じない。
ホンマは動じてるんかもしらんけど、それを見せない。
だから私も動じない。ダイアナと競い合うように動じない合戦(笑)。


この日は、点耳薬もついでにもらいました。
1308_06.jpg
相変わらず『耳』薬に群がる犬達(笑)。
糸で縛った腫瘤は、数日でポロンッと取れるでしょう、とのことやったけど、
ダイアナを家に連れて帰った時点で見てみたら、もうあらへんがな(笑)。
見たかったのにー!しかも糸食べたんかい!
その後ダイアナは痛がる事もなく、腫瘤の痕から細菌等が入らんように、
歯肉炎治療も含めて、投薬2週間。今のとこ再発も何もなし。
えらいな!ダイアナ!それでこそ、私の犬!


1308_07.jpg
だいたい、そんな痛い治療の後でもこの状態やから(笑)。
腫瘤治療の合間に酷い下痢にもなったダイアナ。しかも誕生日前日に。
私が動じないから、犬達もそうなのか。
犬達が動じないから、私もそうなってるのか。よく分からんけど。
少なくとも、犬達に不安な思いだけはさせてないかな、と自負している。


すっかり『老犬魂』みたいになってるこのブログやけど、
これがまだまだ続くんやな・・・大丈夫!やったるワイ!



盆休み中は、犬達にウザがられましたけど何か?


【2013/08/19 15:09】 | リタ+ダイアナ | コメント(0) | page top↑
リタ+ダイアナ10歳の誕生日♪
8月2日、リタ+ダイアナが10歳の誕生日を迎えました♪
誕生日前々日からのダイアナの超下痢、
誕生日当日にはリタは初めての犬ドックでガクブル(笑)、
ダイアナは下痢は何とか治まったものの、
先月から経過観察していた、口内(左頬内側)の腫瘤除去治療と。
ま、いつもの我が家らしい感じで。

1308_02.jpg
【左:リタ、右:ダイアナ】
いざ!病院へ!の図(笑)。
詳しいことは、また後々記したいと思います。
今は、何よりもリタとダイアナは10歳を迎えた事が嬉しい。

よう吠えるリタ、“ケンカっ早い”“ケンカ上等”という表現を
私は度々使ってきたけど、ホンマはそうじゃない。
ホンマは誰とでも仲良くしたい。遊びたい。でもちょっとビクビク。
根気よく教えてきたし、今でもそう。
リタもたくさんの事を体いっぱいで憶えた。
今でも散歩でよそ様の犬チャンとすれ違う度に、ごっつ気にしてるけど
その気の逸らし方を私は知っているし、リタも心得ている。
賢いリタ、私は心から誇りに思う。

ひどい下痢でも、口内腫瘤除去の痛い治療でも動じないダイアナ。
ホンマは怖い気持ちもあるやろうけど、私すらそれを見せない。
それは、あとで私が褒めちぎるのを知っているから。
「よう頑張った!ダイアナ!」と頭も体もクッシャクシャに撫で倒し。
シャイな性格の下には、5犬イチ野生の血が濃いことも知っている。
だから誰もダイアナには歯向かわない。でも決して威張ったりしない。
肝の据わっているダイアナ、私は誇りに思う。

10年前に、ライザミネリが産んだ大事な命達。
隣市で暮らしてる弟犬・りん君もオメデトウ。
チビッコ時代はリタ+ダイアナにオモチャにされてたね(笑)。
ちっちゃい3犬が転げまわって遊んで、
離乳食でグッチャグチャになって、
ダンゴになって寝てたあの日から10年。

私の強さが、犬達の『生きる力』に変わる、と思ってる。
リタちゃん、ダイアナちゃん、誕生日オメデトウ!





お盆休みには、また犬達に「仕事へ行かないのか…?」的な顔される飼い主(笑)。
【2013/08/05 12:16】 | リタ+ダイアナ | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。